大人気の犬種、トイプードル。

外を歩けば必ずと言っていいほど、見かけますよね!

フワフワとした上品な被毛と、愛らしい顔がなんとも可愛い!

多くの人に愛され続けている、ワンちゃんです。

そんなトイプードルですが、実は、様々なカラーがあるってご存知でしたか?

カラーの違いやカットの仕方などで、同じ犬種とは思えないほど、その表情に変化があったりします。

今回は、そのトイプードルの数あるカラーの中から、シルバーのトイプードルについて調べてみました。

シルバーのトイプードルの値段は?性格ってどうなの?また、シルバーのトイプードルに似合うカットなども紹介します。

「トイプードルを飼いたいのだけど、何色にしよう・・」そんなお悩みの参考になれば、嬉しいです。

一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

シルバーのトイプードルの値段は?

トイプードルのシルバーの値段は、ズバリいくらくらいになるのでしょうか。

気になるところではありますが、トイプードルの値段設定には様々な条件があるので、ズバリいくら!と、表すことはとても難しいようです。

まずその理由のひとつとして、先にも触れましたが、トイプードルには様々なカラーが存在します。

トイプードルの一般的な値段の相場としては、20~30万円程になり、この金額を基本に、カラーも値段設定にも大きく関わってくるようです。

黒、ホワイト、アプリコット、レッド、カフェオレ、ブラウン、シルバーなど、ジャパンケンネルクラブ(JKC)で公認されているだけで、11色ものカラーがあるそうで、やはり人気のカラーになるにつれて、値段は高くなり、現在人気なのは、アプリコットやレッドになるそうで、シルバーはというと、人気はあるものの、アプリコットやレッドほどではないそうです。

とはいえ、人気のカラーだからと言って、必ずしも値段が高いかというとそういう訳でもなく、色素が薄い、毛の量が少ないなどの理由で、値段が低くなることもあるそうです。

また、トイプードルの値段設定はカラーや毛の状態だけではなく、

  • 性別の違い
  • 血統
  • 体の大きさ
  • 顔つき(容姿)
  • 月齢や年齢
  • 健康状態

などによっても、大きく値段が変わってくるので、一概に「シルバーのトイプードルはいくら」と、表すことは難しいそうです。

なので、相場としては20~30万円。

アプリコットやレッドほどは高くはないのかな・・と、頭に入れておくといいかもしれませんよね。

シルバーのトイプードルの性格は?性格が悪いって本当なの?

様々な犬種の中でも、賢くて飼育しやすいと言われている、トイプードル。

そのカラーによっても、性格の違いがあり、街でよく見かけるトイプードルと言えば、アプリコットやレッド、次いでホワイトやブラックになりますよね?

それもあってか、シルバーのトイプードルは「トイプードルの中で、性格があまり良くない」などと言われることもあるそうです。

本当にそうなのでしょうか?

シルバーのトイプードルの性格の特徴の傾向を、調べてみました!

  • 神経質
  • 協調性がない
  • 独立心が強い
  • 警戒心が強くよく吠える
  • 頑固
  • 飼い主には従順

あれ・・ちょっと扱いにくい性格・・のような気もしてしまいますよね。

他のカラーのトイプードルが、穏やかでなつきやすいなどと言われることが多いので、なおさらそう感じるのかもしれません。

とはいえ、これはあくまでも「傾向」です。

個体差はもちろんあり、犬の性格は環境によっても、変わってくるようです。

飼い主には従順であることから、小さい頃にしっかりとしつけて主従関係を築いていくことで、それほど飼いにくさを感じることはないようです。

実際にシルバーのトイプードルを飼われている飼い主さんも、「かまってもらうことが大好きで、甘えん坊」と、シルバーのトイプードルにメロメロな方が多いようですよ。

私達飼い主が、小さい頃からしっかりと信頼関係を築いて、可愛いトイプードルちゃんに育てることが大切なのかもしれませんよね。

スポンサーリンク

シルバーのトイプードルって色の変化があるの?

そうなのです!シルバーのトイプードルは色が変化するのです。

この色の変化を楽しまれる飼い主さんも、多くいるそうです。

また、ひとことにシルバーと言っても、濃いシルバー、薄いシルバー、ベージュ系のシルバーもいるそうで、多くの飼い主さんは、その被毛の美しさに魅了されてしまうそうです。

先に「トイプードルのカラーは11色」と触れましたが、実はこれらすべてがトイプードルの基本のカラーとされているのではなく、基本のカラーは黒、白、茶の3色で、それ以外のカラーは中間色と呼ばれているそうです。

シルバーももちろん中間色となり、その中間色である多くのトイプードルが持つ特徴として、一生涯を通しての色の変化があるそうです。

個体差はあるものの、おおまかな色の変化の流れとしては

  1. 生まれた時は真っ黒
  2. 生後30~40日前後で、主に顔や頭部にシルバーの被毛が現われる
  3. 成犬になると、体全体にシルバーの綺麗な濃淡が現われる

ようになるようです。

生まれてすぐは全身が黒いので、ブラックの黒トイプードルと見分けがつきにくいことも多いそうですが、シルバーのトイプードルは足の裏に、少量のシルバーの被毛が生えているそうです。

シルバーのその被毛がとにかく美しいと、言われているトイプードルなので、日頃の被毛のケアは大切で、特にシルバーのトイプードルの被毛は、デリケートで絡まりやすいので、毎日丁寧にブラッシングをしてあげることが大切なようですよ。

 

シルバーのトイプードルにおすすめのカット?

デリケートな被毛を持つ、シルバーのトイプードルは、家での毎日のブラッシングはもちろん、サロンなどでの定期的なトリミングも大切なようです。

その際にトリマーさんにお願いしたい、おすすめのカットとは?

シルバーのトイプードルには、どんなカットスタイルが似合うのでしょうか、調べてみました。

最近の流行としては、マズルを丸くカットした、デディベアのようなコロンとしたカットですよね?

頭も耳も丸くして、ベビーフェイスでとっても可愛いカットスタイルです。

ですが、シルバーのトイプードルは、ベビーフェイス路線より、美しい被毛を存分に生かして、気品あふれる美人路線のスタイルがおすすめのようです。

どういうことかというと、もともとシルバーのトイプードルはマズルが長めの顔立ちであることが多いそう。

なので、そのマズルの被毛をバリカンでカットして、さらにスッと通った鼻筋でグッと美人度をアップさせることがいいそうです。

シルバーのトイプードルは、涙やけなどで目の周りの被毛が変色してしまうことが多いそうなので、目の周辺であるマズルの被毛をカットすることは、衛生的にもいいそうです。

ぜひ、トリマーさんとじっくり相談して、シルバーのトイプードルちゃんの美人度をさらに上げてあげてくださいね。

綺麗な被毛の美人なトイプードル、きっと多くの注目度を集めるはずですよ!

まとめ

シルバーのトイプードルについて、見てきました!

いかがでしたか?シルバーのトイプードルの魅力は伝わりましたか?

あまり見かけないカラーではありますが、だからこその魅力もありますよね。

シルバーのトイプードルは、可愛いお洋服を引き立てるカラーでもあるそう。

今はワンちゃんのお洋服もお洒落なものがたくさんあるので、そんな楽しみもありますよね!

美人のシルバーのトイプードルちゃんと一緒にお洒落をして、ぜひ、街を闊歩してくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事