「ペットといえばどんな動物を思い浮かべますか?」という質問に「猫!」と答える人は多いと思います。

それだけペットとして人気の高い猫ですが、とある種類の猫に注目が集まっています。

その猫の種類は「スフィンクス」。

何でも他の種類の猫にはないユニークな見た目と、猫を飼うことを諦めていた猫アレルギーの人でも飼えることで注目されているようです。

スフィンクスとは、どのような猫なのでしょうか。

スフィンクスの値段、性格、寿命などの特徴、本当に猫アレルギーの人でも飼えるかなどを見ていきます。

スポンサーリンク

スフィンクスってどんな猫なの?

そもそも、「スフィンクス」はエジプト神話などに登場するライオンの体と人間の顔を持つ神聖な存在のことで、特にエジプトの首都・カイロ郊外の「ギザ」にある三大ピラミッドの近くにある「ギザの大スフィンクス」は世界的にも有名です。

また、古代エジプトでは猫が神聖な存在として崇められてきたため、猫の姿を模したのではないかとも言われています。

 

スフィンクスはその名前から「エジプトが原産国なのかな?」と思われがちですが、実はカナダが原産国です。

カナダのごく普通の飼い猫が産んだ1匹の子猫からスフィンクスは始まりましたが、スフィンクスの一番の特徴は、何と言っても「毛が生えていない(ように見える)」ことです。

 

始めからこのような猫を産み出そうとした訳ではなく、普通に毛の生えている飼い猫が産んだ子猫の中に著しく毛の少ない子猫がおり、毛の生えていない猫を産み出そうとして今日に至っています。

 

スフィンクスの値段は?

スフィンクスの値段は15万円から30万円くらいであると言われています。

ただ、スフィンクスはペットショップに入荷されることが少なく、購入を希望するのであればスフィンクスを飼育しているブリーダーに連絡を取ってみるのが一番の近道ではないでしょうか。

スポンサーリンク

スフィンクスの性格は?

スフィンクスは宇宙人のような個性的な外見に似合わず(?)、明るく人懐っこい性格をしています。

このことから、ペットとして飼うにはうってつけであると言えるでしょう。

ただし、人間と同じように性格には個体差があるため、中には人見知りしたり気難しいスフィンクスもいることでしょう。

 

だからといって、いじめたり捨てたりは絶対にしないで下さい。

もしかしたら、新しい環境や飼い主に慣れていないだけかも知れません。

気長に見守ってあげましょう。

スフィンクスの寿命はどの位?

スフィンクスの寿命は、14年くらいだと言われています。

猫の平均寿命は15年くらいとされているため、それに比べたらほんの少し短い感じがしますが、極端に短い訳ではなさそうですね。

 

ただし、スフィンクスは暑さにも寒さにも弱く、体調管理を怠るとすぐに具合が悪くなる可能性があります。

また、毛がない(ように見える)という特徴から皮膚が皮脂に覆われやすく、蕁麻疹などの皮膚病にかかりやすいという弱点があります。

 

体調不良や病気は寿命を短くしかねませんので、皮膚の清潔や必要であればペット用の衣服を着せるなどの対策を取るべきです。

万が一のときのために、ペット保険の加入やかかりつけの動物病院を見つけておくと良いでしょう。

スフィンクスなら猫アレルギーでも大丈夫なの?

「猫は好きだけど、アレルギーがあるから飼育は無理だね…。」という方もいらっしゃることでしょう。

猫アレルギーがあると、当然ですが猫は飼えません。

飼えたとしても、体にかなりの負担があることを知らなければなりません。

 

では、何故猫アレルギーがある人でもスフィンクスは大丈夫と言われているのでしょうか。

そもそも、猫アレルギーの原因は猫の唾液に含まれる「糖タンパク質」です。

猫に舐められたり噛まれたりしなければ猫アレルギーを発症しないのかと言えばそうではなく、猫は自分の体をきれいにしたり気持ちを落ち着かせるために「毛繕い」をします。

そのときに毛に猫の唾液が付着し、抜け落ちます。

猫から毛が抜けたときに毛と一緒に糖タンパク質が空気中に飛び散り、咳やくしゃみ、蕁麻疹や呼吸困難などのアレルギー症状を引き起こします。

 

スフィンクスは他の猫とは違い毛が抜けることがほぼないため、猫アレルギーがある人でも飼育が出来る可能性が高いとされています。

ただし、スフィンクスも猫である以上唾液に猫アレルギーを引き起こす糖タンパク質を保持しているため、油断は大敵です。

「スフィンクスだから大丈夫!」と安易に購入を決めず、可能であればブリーダー宅を訪れ、スフィンクスと一緒に過ごさせてもらうことをオススメします。

それでもアレルギー症状が出てしまうのであれば、縁がなかったと諦めましょう。

お互いに不幸にならないためにも必要な選択です。

 

↓コチラの記事も参考に

スフィンクスでも毛が生えるものなの?

「無毛の猫」の代名詞として名高いスフィンクスですが、全く毛が生えていないかというとそうでもないようです。

特に生まれたての子猫には、他の種類の猫と同じように毛が生えています。

それが成長とともに抜け落ち、大人になる頃には薄いうぶ毛のみになるのです。

スフィンクス=毛がない猫というイメージが定着していますが、子猫のときは毛が生えているのは何だか意外ですね。

まとめ

毛が生えていない(とされている)不思議な猫・スフィンクスの値段、性格、寿命などの特徴などや猫アレルギーのある人でも飼育出来るかどうかについて見てきました。

体を覆う被毛がうぶ毛だけであるため、猫アレルギーのある人でも飼育が可能である可能性がありますが、100%大丈夫とは言うことは出来ず、あくまでも他の猫と比べて猫アレルギーの症状が起こりにくいと言わざるを得ません。

万が一、猫アレルギーが発症し飼育が出来ない場合に備え、引き取ってくれる飼い主を探しておく方が賢明かも知れません。

とはいえ、せっかく興味を持って巡り会えた訳ですから、最後まで共に過ごすことが出来たら良いですね。

 

猫の飼育に役立つ記事まとめに戻る

 

スポンサーリンク
おすすめの記事