特に室内で動物を飼っていると、匂いがするのは仕方ないとはわかっていても、どうしても匂いが気になってしまいますよね。

犬や猫ほどではありませんが、ハリネズミも特有の匂いがあり、悩んでいる飼い主さんもいると思います。

人間とペットが同じ空間で快適に生活するためには、どうしても匂い対策は必要になってきます。

それでは、ハリネズミを飼っている人が知っておくべき匂いの原因や対策方法について、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハリネズミに体臭はあるの?

動物を飼うとどうしても気になるのが匂いです。

ハリネズミも犬や他の動物のようにくさいと思うかもしれませんが、ハリネズミ自体はほとんど体臭がありません

でもなんか臭いんだけど・・・というのは、ハリネズミから臭うのではなく、臭いの原因となるものが他にあるためです。

ハリネズミの匂いの原因は?

フンや尿などの排泄物

嫌な匂いの原因は、ハリネズミが出したフンや尿の匂いであることがほとんどです。

フンや尿の匂いは食べているエサによって異なり、ハリネズミフードよりも生餌を食べている方が匂いがきつくなることがあります。

ハリネズミは夜行性のため、飼い主が朝起きて見てみたらフンが大量に落ちていて、匂いがきつくなっていると思います。

朝起きたら、できるだけ毎日フンを取り除くようにしましょう。

身体に付いた餌や唾液の臭い

ハリネズミがエサを食べた時に食べカスが体に付着したり、エサ皿の中に入ってしまって餌まみれになったりしてしまうと匂いが発生します。

ハリネズミのエサはそれ自体も鼻につく匂いで、あまり好きではないという飼い主さんも多いと思います。

そのエサがハリネズミの口の周りや体についたまま放置されていることが原因です。

ケージ内の匂い

床材や回し車などのケージ内のものにフンや尿やエサがついて臭っている場合もあります。

ハリネズミがフンを踏んづけて、その足であちこち歩き回るので、ハリネズミが移動可能なケージ全体から匂いがしてしまいます。

スポンサーリンク

ハリネズミの匂いの対策は?

こまめに掃除をする

匂いの原因となるフンや尿をこまめに取り除くことが、匂いを軽減させるためにはもっとも効果的です。

フンや尿が付着する場所もこまめに拭き取るようにします。

消臭液を使う

飲み水に混ぜて排泄物の匂いをやわらげる、小動物専用の消臭液が市販されています。

エサと水に混ぜて食べされば、フンや尿の匂いが軽減されます。

お風呂に入れる

野生のハリネズミは水に入ることはないので、基本的にはお風呂に入れることはしません。

汚れが気になるときはお風呂に入れますが、お風呂と言うよりは汚れを洗い流すだけという感覚です。

顔が浸からない程度のぬるま湯を用意し、汚れた部分を手早く洗ってすぐにあげましょう。

水分が目に入らないように注意しながら、軽くタオルでふき取って完了です。

消臭剤を置く

ケージの近くに消臭剤を置くと効果的です。

ペット用のものもありますが割高なので、一般的な消臭剤でもいいですが、その場合はハリネズミは嗅覚が敏感なので置き型の無香タイプのものを選びましょう。

エサを置きっぱなしにしない

ハリネズミのエサは意外と匂いがあるので出しっぱなしにせず、食べるぶんだけ与えて、食べ残しが無い状態にしておきましょう。

日常的なお手入れ方法は?

それでは、匂いを軽減させるために欠かせない日常的なお手入れ方法をご紹介します。

ハリネズミは毎日大量にフンをしますので、こまめに割り箸でフンを取り除きます。

ケージや回し車に付いた気になる汚れは、除菌ウェットティッシュで拭き取ります。

汚れを放置しておくと、こびりついてしまって汚れを落とすのが大変になるので、気づいた時にこまめに拭き取るといいでしょう。

 

床材に木材のチップを使っている場合は、1~2週間に一度は交換します。

砂などを使っている場合は掃除専用の網を用意し、ウンチを取り除くようにしましょう。

ケージはひと月に1回ほど、汚れ具合を見て掃除します。

その際、小さいケージにハリネズミを移動させておき、ケージ下部のトレーなどを分解して水拭きしましょう。

この小さいケージは、病気になった時などに病院に連れて行くときにも使うことができるので、ひとつ用意しておくといいでしょう。

匂いがきついのは病気の可能性があるの?

ハリネズミは丈夫な生き物で、適切な飼育をしていればあまり病気にはなりませんが、異常なまでに匂いがきつい場合はもしかしたら病気の可能性もあります。

ダニ症、皮膚病、歯周病などが、ハリネズミがかかりやすく匂いがする病気です。

皮膚病はフンや尿が体についたまま固まってしまい、皮膚が炎症を起こすことで発症します。

高齢になってくると、口の中が汚れたままになってしまうと歯周病になり、口の中から異臭がしてきます。

異常な匂いは、このような病気の可能性もあるので、気になったら動物病院に連れて行きましょう

犬や猫と違い、病院によってはハリネズミを診られないところもあるので、事前に確認してから受診するようにしましょう。

まとめ

ペットの生活環境をきちんと掃除をして清潔に保つことは、飼い主の責任のひとつでもあります。

こまめに掃除をすれば、気になる匂いは軽減されますし、清潔な環境はペットの健康維持のためにも大切なことです。

放っておくと汚れや匂いがこびりついてなかなか取れなくなってしまうので、掃除は手を抜かないで毎日することをオススメします。

 

ハリネズミの飼育方法まとめに戻る

 

スポンサーリンク
おすすめの記事