猫と暮らしていると、時々頭をぶつけてくることって、ありませんか?

いわゆる「頭突き」です。

ゴツンと体当たりの時もあれば、こすりつけるようにすることもあります。

言葉が話せない猫は、様々な行動で自分の意思表示をすることがありますが、頭突きもその意思表示のひとつなのでしょうか。

だとしたら、どんな意味があるのでしょうか。

今回は猫の頭突きについて、調べてみました。

スポンサーリンク

どんな時に猫は頭突きをするの?

頭突きの仕方や、タイミングは色々あるようです。

飼い主が

 

  • パソコンに向かっている時
  • 食事をしている時
  • 朝、寝ている時
  • 外出から帰ってきたとき
  • すれ違いざま

 

など様々で、中には、腰をかがめて作業をしている時に、背後から頭突きをされて、転びそうになった・・などの危ないエピソードもあるようです。

小さな頭でも、不意を突かれるとけっこう衝撃があるのかもしれませんよね。

あなたの猫ちゃんは、どんな時に頭突きをしてきますか?

実は、この頭突きには、すべて猫の気持が込められていて、猫の意思表示のサインとなっているようです。

ひとつずつ、紹介していきたいと思います。

猫の頭突きは愛情表現?

猫が頭突きをしてくる一番の理由が、「愛情表現」になるそうです。

何だか可愛くないですか?

飼い主に「大好き」の気持ちを込めて、頭をぶつけてきているのだとか。

特に、頭突きをしながら

 

  • ゴロゴロと喉を鳴らす
  • 尻尾がピンと立っている

 

などの様子が見られたら、あなたに一生懸命愛情を伝えようとしている表れになるようですよ。

スポンサーリンク

猫の頭突きはマーキング?

猫の顔には「フェイシャルホルモン」と呼ばれる、ニオイを出す臭腺というものがあるそうです。

縄張り意識の強い猫は、このニオイをこすりつけることで「自分のテリトリー、自分のもの」と、主張するそうです。

あなたが外出先から帰宅した時、足元にゴツンと頭をぶつけてきたりしませんか?

それは、外出先のニオイを察知して、その上から自分のニオイを付けようとマーキングしている行為のようです。

「この飼い主さんは、わたしのもの!」そう主張しているのかもしれませんね。

猫のヤキモチなのでしょうかね、とっても可愛いですよね。

猫の頭突きは甘えている?

何か要求がある時に、頭突きをして甘えてくる場合も多いそうです。

例えば「お腹がすいた」「遊んで欲しい」「撫でて欲しい」など、頭突きをすることで甘えて、飼い主に要求をしているようです。

 

↓コチラの記事も参考に

 

頭突き以外にも、猫の甘えのサインには

 

  • 甘噛み
  • おへそを見せて転がる
  • ゴロゴロ喉を鳴らす

 

などがありますが、この「頭突きをする」というサインは、猫が一番よくとる方法のようです。

甘えたい時に頭突きをしちゃう猫・・そんなちょっと不思議な行動も、たまらなく愛おしいですよね。

猫同士の頭突きはどんな意味があるの?

猫を多頭飼いしている場合など、よく猫同士で頭突きをしている場面を目にするかもしれません。

これも、愛情表現で、決して喧嘩をしているわけではないようです。

猫同士の挨拶のようなもので、特に相性や仲の良い猫同士で見られる行動のようです。

また、多頭飼いの場合、飼い主が猫を撫でていたら、他の猫が飛んできて飼い主に頭突きをすることもあるそう。

これは、まさに猫のヤキモチ!「わたしも撫でて」と、主張しているようですよ。

猫が頭突きをしてきたらどう対処すればいい?

基本的には猫の頭突きは、愛情表現などの、ポジティブな気持ちの意思表示です。

怒ったり止めさせたりしないで、そのまま受け入れてあげるようにするのがいいそうです。

そして、出来ればあなたからも愛情で返してあげると、猫も喜ぶはず!

例えば、

 

  • 顎を触ってあげる
  • 身体をナデナデしてあげる
  • 話しかける
  • 遊んであげる

 

などをしてあげるといいそうで、

顎を触ってあげる

顎を優しく掻くように触ってあげると、喉をゴロゴロ鳴らして喜ぶ猫が多いいですよね。

猫は顎を触られるのが大好き、リズミカルに優しく触ってあげてみてください。

身体をナデナデしてあげる

猫の親子は頭突きをしたあと、お互いを舐め合っていることが多いそう。

舐め合うことで信頼関係を深めているようです。

さすがに舐めてあげることは出来ませんが、優しくナデナデしてあげるだけでも、猫は喜んでくれるようですよ。

「愛情ありがとう」の気持ちを込めて、ナデナデしてあげてくださいね。

話しかける

おしゃべりや、言葉そのものの意味を理解することは出来ませんが、愛情を持って話しかければ、その気持ちは猫にもしっかりと伝わるそう。

「可愛いね」「大好きだよ」など、たくさん話しかけてあげてください。

大好きな飼い主からの愛情を感じて、猫も幸せな気持ちになるはずです。

おしゃべりは出来なくても、また頭突きで返してくれるかもしれませんよ!

遊んであげる

遊んで欲しい!そんなお誘いの頭突きの可能性もあるそう・・そんな時は、ぜひ遊んであげてください。

猫のお気に入りのオモチャ、猫じゃらし、ワシャワシャと音がするスーパーのビニール袋などもおススメ!

可愛い猫ちゃんと、楽しいスキンシプタイムをとってみてくださいね。

まとめ

猫の頭突きには、たくさんの可愛い意思表示が込められていることが、わかりましたよね。

一瞬「攻撃して来ているの?」そんな風に捉えてしまいますが、全く違うことがわかりました。

可愛い猫ちゃんの、小さな頭での意思表示。

しっかり受け止めて、たっぷりの愛情で返してあげてくださいね。

 

猫の飼育に役立つ記事まとめに戻る

 

スポンサーリンク
おすすめの記事